About me

略歴

5歳から8歳までタイ・バンコクで過ごす。18歳で上京し、新卒でエステテシャンとして名古屋のサロンに務めたのち、アメリカへ留学。帰国後はITベンチャー企業の人事担当としてIPO前後を経験。2018年12月よりナレーターとして活動スタート。好きな著書は「達人のサイエンス(著:ジョージ・レナード)」「お茶を飲みながら(著:遠藤周作)」

.

ボイスサンプル

教材宣伝ナレーション
朗読「でんでん虫の悲しみ」新美南吉

【チャレンジ企画 】10人イベント開催経験しかない僕が、100人イベントを実現できるか?(第11話 コンセプトムービー公開!)イベントのコンセプトムービーか完成しましたので、公開します。○ナレーションについてナレーションは、Lily運営メンバーの酒匂 ひろみさんひろみさんの声って、神秘的でかつ優しい。Lilyのコンセプトって優しさだから、今回のムービーにぴったりの声。この声だから、この動画で伝えたいことが伝わる。ナレーションが入った時、僕の心は震えた。声ってこんなにも人の心を動かすものなんだと改めて実感。ひろみさんは、普段からとても優しく思いやりがある人。それが声ににじみ出ている。声って本質の部分では演技できないと思う。日常の美しい行いが、美しい声をうむ酒匂ひろみさんが配信するラジオ番組は下記よりhttps://anchor.fm/lilycommunity/※Lilyコミニュティを紹介頂いています○音楽について前半の音楽は、Lilyコミニュティメンバーの小笠原 実咲 (Misaki Ogasawara)さんに楽曲提供頂きました。このメロディを聞いた時、Lily運営メンバーの笑顔が走馬灯のように駆け巡った、絵が浮かんだ。この音楽を聴きながら、降ってくるものをそのまま映像に落とし込んだ。僕は、映像を作る時は音楽ありき、音楽を聞いてそこからつむぎ取れるイメージを映像化していく、考えるよりかは感じ取る、降ってくるものを感じるままに置いていく感じそんな強烈なインスピレーションを与えてくれた小笠原さんの「風のワルツ」に感謝小笠原さんのアーティストとしての感性、この曲は僕の一生の思い出になるだろう小笠原さんのその他の曲は下記より試聴できますhttp://misapiano.com/works.html◆イベント名山中哲男 × 猪熊真理子 対談「なりたい自分になるために」 &100人交流会◆イベント詳細ページhttps://lily-2019-08-27.peatix.com/◆登壇者山中 哲男猪熊 真理子◆運営メンバー(Lily 運営委員会)モリモト ヤスナリ鎌田聖菜酒匂ひろみ高橋 裕子 (Yuko Takahashi)白鳥 かなこ南川 あおい中山 千秋 (Nakayama Chiaki)◆開催日8月27日(火) 19:30~21:30 (受付19:00~)◆会場スペースパートナー東京都千代田区神田錦町2-11-7 小川ビル4F◆参加費通常3,500円 → 2,000円※お飲み物は、各自ご持参下さいませ。◆参加お申込み下記URLよりチケットをご購入下さいませ。https://lily-2019-08-27.peatix.com/※残席わずかよろしくお願いします。

モリモト ヤスナリさんの投稿 2019年8月21日水曜日
某イベント告知用動画ナレーション
.

.

ご挨拶

初めまして。ブログにお越しいただききありがとうございます。ナレーターの酒匂ひろみと申します。

幼い頃から家族の肩もみを率先して行ったり、モノマネをして笑わせるなど、誰かを喜ばせることが大好きだった私が声の道を志すようになったのは、中学生3年の時でした。

「青年の主張大会」で2000人の聴衆を前に話したあと、見ず知らずの観客の方から「心地の良い声だった」「感動した」と言っていただけたことがとても嬉しく、漠然と「自分の声を使って人々を感動させられるような仕事がしたい」と思うようになりました。

大学時代はアナウンサーを目指して就職試験を受けたもののご縁がなく、新卒で就職したのは美容業界。声とは程遠いものでしたが、「社員や会社を想い、行動する」「言葉で会社の魅力を伝える」といった人事職は非常にやりがいのあるものでした。

25歳になって「外を見てみたい」とアメリカ留学へ行った時は、装飾、気遣い、改善力など日本のポテンシャルを感じた反面、アグレッシブで意識の高い友人から、世界との距離を感じ危機感を抱いて帰国しました。何か自分にできることはないかと就職したのはスタートアップ企業。日本の価値観を大いに変え得る可能性に満ちた会社で働けることは、非常に楽しく悦びでもありました。ここで学んだことや出会った方々は私の財産です。

しかし20代後半になり、何か一つの道を極めていきたいと思うようになった時、人事という職を極めることよりも、声を使って誰かを幸せにしたいと強く思うようになりました。

そんな時読んだ本「達人のサイエンス(著:ジョージ・レナード)」に後押しされ、プロのナレーターになることを決めました。

聞いてくださっている方が、

非日常を味わったり、笑ったり、涙を流したり。

そうすることで、

日々の疲れの癒しになったり

明日からの活力になるような

そんなナレーションをしたい。

このような想いを常に持ち、日々の鍛錬と仕事に向き合っています。

ブログでは、ナレーション業を通じて気が付いたこと学んだことを中心に、日々の些細な出来事についても書かせていただきます。お気軽にコメントなどいただけると嬉しいです。

また、音声ラジオも配信中です。ご意見ご感想もお待ちしております!

.

仕事について

現在、お仕事を承っております。詳細はMenuからご確認いただけますと幸いです。

なお、ご依頼内容や費用は目安となっておりますので、何がご要望がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせフォーム

【注意】メールアドレスの記載ミスが増えております。2営業日経っても返信がない場合、お手数ですが、aoioi.love0401@gmail.com までお問い合わせてください。

.